Return to site

Skype6回コースレッスンご感想

saraswati room's blog

心地よい呼吸を

スカイプコースレッスン・ご感想

 ・テイクオフコース Mさん アメリカ・シカゴ・

 昨年の7月に安達さんが、YoshiさんのSBCレッスンを紹介されていて、
”Yoshiさんて凄い人だわ!話してみたい!”と、早速スカイプのプライベートレッスンをはじめました。
セッションは7月から始めて、3週間に1度受けています。

第1回のセッションで”SBCのルーティーンは憶えられそうにないな~”と思いながら、体中に酸素が行き渡る快感を感じました。
SBCの後の坐禅はYoshiさんの誘導で、すぐに深い空間に落ちていきました。 私がする坐禅は妄想だらけなんですが。

第2回のセッションはSBCのルーティーンをYoshiさんにゆっくり指導していただき、メモをしました。
坐禅もYoshiさんの誘導で、妄想なしでした。

第3回目のセッションでワードに落としたルーティーンを完成し、以降SBCと坐禅をセットでしています。
SBCの後にする坐禅は妄想が少なく、静かな空間にいる感じがします。最近は倍音禅のDVDを坐禅の時に聞いています。

10月のセッションからは、毎回私の苦手な内観を指導して頂いています。
Yoshiさんにお願いして、内観の内容をまとめたものをメッセージでいただき、私のノートで変換して浄化ワークをしています。

浄化ワークの内容に深みがでてきた感じです。安達さん、Akiさん、Yoshiさんが言われているような、旅の風景が少しずつ変わって来ている感じです。

YoshiさんはSBCや内観だけではなく、食事に付いても私を助けてくださって感謝しています。
というのは、私、アメリカ、シカゴの郊外に住んでいて、年に3回程、北海道の老人ホームに居る母を見舞いに行きます。


日本に滞在する間、毎日新鮮で安いお鮨を食べるのが楽しみです。

でもアメリカに帰ってくるころには、体重が増えて、服のサイズが1~2サイズ大きくなってしまいます。
アメリカに帰ってくると、2週間位、1日1食で元の体重に戻します。

昨年11月に日本から帰ったとき、新しく”糖質ゼロ(糖分、炭水化物なし)”の健康法をしてみました。
ところが体重が下がりすぎた上、皮膚にたるみが。 体が硬くなり、筋力が落ちて、”ワー、乗馬する筋肉がなくなった!”という状況になってしまいました。

11月のセッションで、Yoshiさんに相談してみました。
Yoshiさんも経験がおありで、糖質がなくからだの水分が出過ぎてしまうと、体力が落ちて体の柔軟性がなくなると説明してくださいました。
その日に、すぐ糖質を頂きました。 すると、なんと!翌朝、本当に足の筋力も柔軟性も戻っていました。
無事乗馬が出来ました。Yoshiさんは、陽性、陰性の食べ物、体温と病気の関係、代謝、入浴、運動など教えてくださって、私の健康維持の目安になっています。

そう、この日のセッションの坐禅で、初めて、”何か気持ちがいい~!”(エクスタシーみたいな)という感覚がありました。

12月のセッションでは、2年前に亡くなった馬の内観を一緒にしていただきました。
たぶん日本では個人で馬を持っていらっしゃる方は少ないと思いますが、欧米では、個人で馬を何頭も持って乗馬をしています。
私の馬が亡くなった後は、とても苦しい1年でした。 1年後に、その馬が私のなかで”また乗馬を始めたらいいよ!”と言ってくれて、また乗馬を始めました。

亡くなった馬の話をYoshiさんにしましたら、ご自分の猫のお話をされて、馬に貼っているラベル、馬と自分との関係性のラベル等について説明して下さいました。
この日のセッションが始まる前は、ストレスでボロボロだったのですが、内観、SBCと坐禅の後は、今までに経験したことのない爽やかな快感に溢れました。

つい最近、縁があって白馬(今灰色ですが、後で白に変わります)を買いました。
亡くなった馬へのこだわりが浄化で消えたんですね。 白馬と新しいチャレンジのページを捲っていきます。

Yoshiさんが説明して下さって始めて、”無意識に思っていること、感じていることが全て自我で、観念。
無意識なので、私には自覚が無いんだ。”と気づきました。ですから私一人で内観は難しいんですね。

Yoshiさんとのスカイプセッションでは、今の私の心の状態を一緒に内観していくので浄化ワークに取り組みやすいです。
今後益々、どんな風に私の旅の風景が変わって行くのかとても楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・

Mさん、いつもお疲れ様です。

日々の生活も色々とある中、浄化ワークや、SBC・坐禅と取り組まれていらっしゃいますね!

今の感じでライフワークとして一歩一歩、Mさんのペースで歩いていってください。

少しずつでも今まで無意識で気が付かなかったことに気が付き、視界がはっきりしてきます。

今後のMさんの旅の風景が楽しみですね。

これからも旅のお手伝いが少しでも出来るととても嬉しいです。

 

Mさん、大変貴重なご感想文をありがとうございました!

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly