Return to site

グループレッスンご感想

saraswati room's blog

心地よい呼吸を

・グループレッスンご感想・

・テイクオフコース・  ゆうさん  ・岐阜県・

2ヶ月ぶりにグループレッスンに参加しました。

本来、喜怒哀楽には差というものはないけれど自我は喜びや楽しさだけを求める性質があることを天気や季節の移り変わりに例えてとてもわかりやすいお話でした。

●欲求があることが悪いのではなく、欲求に対する執着心を落としていく。

●自分(自我)を離れて観ることが大事。

●思考している時間を浄化の時間に変える。

●急ぐのではない、一つ一つを確実に落とす。

●自我を責めるのではなく、自我を徹底的に知ること。

この旅の重要だけれども忘れがちなポイントをまっすぐに突いてもらえるのが良かったです。


今回私に1番響いたのは

●自分で体験してのみ、本当の理解がやってくる


お風呂の温かさや食べ物の味と同じで絶対に言葉では表すことができないものだということ。

これは何度も読んだり聞いたりしている話なのに初めて「これは頭では無理だな」となった気がしました。

(今まで頭でいけるような気がしていたことが衝撃です)

うまく表現できませんが、理解できないということがはっきりした感じでした。

浄化ワークからのSBC、音禅は思考させる隙を与えず心地よい時間でした。会場も緑がいっぱいで気持ちのいい季節に行けて本当に良かったなあと思いました。

毎度のことながら悟後の修行を徹底的にされているYoshiさんの姿が大きな喝となり私はまだまだなんだと気が引き締まります。

自我の戯言は無視をして日々の行に徹していきたいと思います。また参加できる機会を楽しみにしていますね。

今回レッスンに参加するにあたりYoshiさんにご紹介いただいた宿泊施設GOENを利用しました。

会場まで2駅とアクセス抜群です。私は女性専用のドミトリータイプにしました。

ドミトリーには泊まったことがなくセキュリティやプライバシーの面で心配もありましたが、快適でした。

金額的にもかなりありがたいので遠方から参加される方に私からもぜひオススメしたいと思います。

Yoshiさん、ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

ゆうさん、いつも遠いところをご来場いただいて、本当にありがとうございます。

またお会いして深いお話もできてとても嬉しかったです。

 

今回もお伝えしたことをしっかりと吸収されて、さっそく旅にお役立ていただけて本当に嬉しいかぎりです。

自我にとって嫌なことや全然嬉しくないことばかりをお伝えしていますが、自我が悪いのではなく自我も苦しんでいることを忘れないようにしてあげてくださいね。

 

そして、旅を進めていくことでどんどんと軽くなって囚われから解放される感覚をご自身でぜひ体感なさってください。

 

遠いところですが、またお会いできるのを楽しみにしています。

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly